離婚協議書作成のご案内

離婚協議書作成のご案内

離婚協議書作成のご案内

離婚協議書の作成を致します。 
■お互いの話し合い(協議)で離婚をされる方々が多いようです。その場合、財産分与や必要があれば慰謝料、養育費、親権者、子を引き取り育てる監護者、子との面接交渉等の約束をした場合、口約束のことも多いかと思います。
しかし、その約束した内容を文書にしておくことがある意味で安全かと思います。

■お互いの話し合いで決めた事項を、最寄の公証役場で公証人に執行認諾約款付の公正証書にしてもらうことにお互いに同意し、公正証書にしてもらう場合には、それが協議離婚の場合一番よいかと思われます。
しかしながら、公正証書にしてもらうことを夫または妻の一方が何らかの理由で同意しない場合には、公正証書にすることができません。

そのような場合、少なくとも離婚協議書を作成されておかれますと、約束をした内容の証明(証拠)になりますので、離婚協議書に約束した事項を残しておかれることはある意味で重要なことだと考えられます。

■夫と妻がほぼお互いに同意した内容か同意できる内容であれば、離婚協議書を作成は可能です。事情が許せば、少なくとも、離婚協議書を作成しておきましょう。
※当事務所では、公証役場における公正証書の手続きの代理はいたしておりません。
離婚協議書のみの作成です。
但し、当事務所で作成した離婚協議書は、公正証書作成の際の同意事項の文書、及び下書きともなります。

■離婚協議書作成料金=32,400円(消費税込)

◆金融機関振込先:楽天銀行 マーチ支店
◆普通預金
◆口座番号:
4021299
◆口座名義:深澤明良(ふかざわ あきよし)

■お振込みが確認され次第、作成させていただきます。

■なお、まず協議書の原案を作成し、それをお客様にEメールまたは郵便で送付し、校正・訂正・追加・削除をしていただき、その後正式の離婚協議書を作成し郵送致します。

お申し込みフォームでお申し込みの場合←ここをクリック


トラックバックURL

http://www.fukazawa-office.com/archives/24/trackback/

コメント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA